認可保育園

本法人児童福祉部の4保育園は、県・市から認可を受けている保育園です。
この認可保育園について説明します。

認可保育園って、なーに!!


認可保育園(法律上は、保育所)とは、児童福祉法に基づく児童福祉施設で、国が定めた認可基準(下記に一部掲載)をクリアして都道府県知事に認可された施設です。

運営費は国や自治体(市町村)から出ており、保育料は住民税の課税状況により決定されます。また、家庭の状況に応じて各種の免除等々があります
(喜多方市こども課にご相談ください)。

入園の申し込み・入園の決定・保育料等々は、 喜多方市こども課(TEL : 0241-24-5229)において行われ、決められています。
入園の条件は、喜多方市に住民票のある世帯(※特例として、他市町村からの広域入所も有り)で、下記の例があります。

保育園の認可基準(一部)

  • 乳児/園児一人当たりの保育士の数
  • 乳幼児ひとり当たりの保育室の広さ
  • 調理室などの設備の有無
  • 園内外の施設の有無
  • 防火、避難路等の基準を満たすか
  • 保育時間
  • 保育内容
    ※これらの他についても、国が基準を定めています。

認可保育園入園のための条件(例)

  • 日中に、家庭内または外で仕事をしている
  • 就労時間が、日中に4時間以上ある
  • 就労日数が、日曜・祝日を除いて15日以上ある
  • 災害などで自宅での保育ができない
  • 病気やケガで保育ができない
  • 病気や障害のある方の介護をしている
  • 出産前後である その他