外国人技能実習制度による外国人の雇用について

啓和会では平成30年1月23日~26日の4日間、

外国人技能実習制度を活用するため、ベトナムへ出張面接に行ってきました。

今回はベトナムの首都ハノイに赴き、現地の日本人学校に通う学生の中から介護職への就職を希望する学生32名を対象に集団面接を実施しました。

通訳を介しての面接では、

・日本で介護を学びたい理由

・日本で働く際に希望する貯金額

・家族の同意があり、尚且つ自分自身が日本で働く強い意思があるか

といった内容の質問を投げかけ、応募者の気持ちを確認してきました。

 

結果として、啓和会では11名を採用とし、これから日本語の勉強に

励んでいただくように伝え、面接は終了しました。

実習生の施設受け入れは年内を予定しています。

受け入れ後の様子は、当ホームページにてお知らせいたします。